子供が心臓病だと疲れやすい

子供が心臓病だと疲れやすい

■子供の心臓病

 

子供に発生する心臓病とは何でしょうか。

 

 

 

子供に発生する心臓病は、3種類の疾患があります。

 

 

@先天性心疾患
生まれつき心臓の形がおかしかったり、機能に異常がある病気です。

 

 

日本で一番多いのは「心室中隔欠損症」です。
先天性心疾患の60%を占めています。

 

 

心室中隔欠損症とは、心臓の右心室と左心室の壁に穴が開いているという
病気です。

 

 

自然に穴がふさがり、治癒する場合もありますが、穴をふさぐ手術をしないと
いけません。

 

 

A川崎病
全身の血管(特に中くらいの太さまでの動脈)に炎症が起こる病気です。

 

 

後遺症として心疾患(冠動脈障害)が残ることがあり、心筋梗塞や心不全などが
発生する恐れがあります。

 

 

川崎病は日本では年間1万人以上の子どもがかかっています。
主に4歳以下の乳幼児がかかりやすく、男の子の方がやや多いようです。

 

 

5日以上の発熱が続いたり、発疹ができたりします。
原因はまだわかっていません。

 

 

B不整脈、心筋症
学校の定期検診などで発見されることが多いようです。

 

 

不整脈は、一定のリズムで動いている心臓が時々止まったり、早くなったりする
病気です。

 

 

心筋症は心臓の筋肉に異変が起きる病気です。

 

 

よく海外で心臓移植をするために募金活動を行っている「拡張型心筋症」は
心臓が大きくなって行き、機能が止まってしまう病気です。

 

 

いずれの場合も生命にかかわる病気に繋がるので、注意が必要です。

 

 

■心臓病の症状

 

心臓病の症状とは何でしょうか。

 

 

 

心臓病があると、チアノーゼの症状がでます。

 

 

チアノーゼの症状とは、心臓の持つ全身へ血液を循環させる機能が低下することに
より起きる症状です。

 

 

顔色や全身の肌の色が悪くなります。
特に唇や指先が紫色になります。

 

 

また、以下の症状がある場合は、心臓病の疑いがある場合があります。

 

 

@ミルクを飲むのが遅い
普通の子よりミルクを飲むスピードが遅い場合です。

 

 

Aミルク飲むと息切れをする
ミルクを飲むことで心臓に負担がかかるためか、すぐ息切れを起こします。

 

 

B体が小さい
普通の子より体が小さいことがあります。

 

 

生まれた時は普通の大きさでも、普通の子に比べて大きくなっていない場合が
あります。

 

 

C泣くと血色が悪くなる
泣いた時に顔色や全身の肌の色が悪くなる場合です。

 

 

D体を動かさない
体をあまり動かさず、動かすと疲れたような表情が見られる場合です。

 

 

これらの症状が見られた場合は、医療機関へ相談した方がよいでしょう。

 

 

■低身長となる病気

 

身長が伸びない低身長の原因となる病気は何でしょうか。

 

 

 

身長が同年齢の100人中2番目に低い子よりも低い身長のことを、低身長
と言います。

 

 

低身長となる原因の病気には以下のものがあります。

 

 

@子供の成長を促すホルモンの異常
子供の成長を促すホルモン(成長ホルモンや甲状腺ホルモン)の分泌量が不足
していることが原因となる病気です。

 

 

成長ホルモンは、脳の下垂体から指示されて分泌が行われます。
脳の障害なのにより、その指示が正しく出されていないという病気です。

 

 

甲状腺ホルモンは、のどの奥の甲状腺から分泌されます。
甲状腺の機能が悪く正常に分泌されていないことが考えられます。

 

 

A染色体の異常
ターナー症候群、プラダー・ウィリー症候群と呼ばれる病気です。

 

 

生まれつき染色体に異常がある場合の病気です。

 

 

B骨や軟骨の異常
骨や軟骨の成長に異常がみられる病気です。
「軟骨異栄養症」などがあります。

 

 

C生まれつき小さく、成長が悪い
生まれつき小さい身長、体重で生まれて、その後大きく成長していない場合
です。

 

 

「低出生体重性低身長症」と呼ばれています。
3歳くらいまでに、標準に近い大きさに成長する子供も多いですが、大きく
成長しない子供も中にはいます。

 

 

D内蔵の病気
腎臓、肝臓、消化管などの臓器に異常がある場合です。

 

 

心臓に疾患がある場合にも、血液が全身にうまく行き届かないのが原因で
低身長となることがあります。

 

 

■低身長だと心臓病になりやすい

 

低身長の子供は、心臓病になりやすいというデータがあります。

 

 

 

フィンランドの研究結果で、低身長の人が心臓発作、心疾患を発症する
可能性が高いことが発表されました。

 

 

フィンランドの調査では、男性(約165cm未満)、女性(約152cm未満)
の人が、男性(約175cm以上)、女性(約165cm以上)と比べて心臓発作を
起こす確率が1.5倍も高かったそうです。

 

 

アメリカの調査でも、心臓病である冠状動脈性心疾患を起こす可能性が、
身長約6.35cmの差で低い人の方が、約13.5%も高いという結果が出たそうです。

 

 

これらの理由はわかっていませんが、低身長だと心臓病にかかりやすいという
結果となっています。

 

 

低身長は、食生活の見直しや成長ホルモンの投薬などで改善されるようになって
きています。

 

 

子供の身長が伸びないと思った場合は、早めに医療機関へ診断してもらいに
行くべきでしょう。

関連ページ

子供が疲れやすく鼻血が出るときは注意しましょう
子供が疲れやすい、眠いという場合は要注意
疲れやすい子供の病気とは
子供が身長を伸ばすための運動は?
子供の身長を伸ばすサプリとは
子供の身長を伸ばすための食べ物
子供が疲れやすくなる食事とは
子供の身長が伸びないけど大丈夫?
子供の身長を伸ばす方法とは
子供の身長を伸ばすのに牛乳の効果は?
子供の身長を伸ばすためのストレッチとは
子供の身長を伸ばすためのレシピ
子供の身長を伸ばすとされるアルギニンの効果は
プロテインには子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための病院はあるのか
子供の身長を伸ばすために読む本は?
子供の身長を伸ばす方法
子供の身長を伸ばす飲み物はあるのか
子供の背を伸ばすための食事とは
子供の背を伸ばすサプリはどれ?
子供の背を伸ばすのにプロテインは有効か
子供の背を伸ばす食べ物とは
子供の背を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための朝食は?
子供の身長を伸ばす効果がある体操は?
子供の身長を伸ばすというセノビックの効果は?
子供の身長を伸ばすための睡眠とは?
子供の身長を伸ばすためのスポーツは何?
サッカーは子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすための食事とは
子供の身長を伸ばす薬はあるのか
子供の身長を伸ばすために必要な栄養素とは
子供の身長を伸ばす際の遺伝の影響は
子供の背を伸ばすストレッチとは?
子供の身長を伸ばすブログは?