子供の背を伸ばす食べ物とは

子供の背を伸ばす食べ物とは

■子供の背を伸ばす食べ物

 

子供の背を伸ばす食べ物とは何でしょうか。

 

 

 

背を伸ばすために食べる物として、まず言われたのは牛乳でしょう。

 

 

私も背が伸びるから牛乳をいっぱい飲みなさいと、よく母親に言われ
ました。

 

 

なぜかというと、牛乳にはカルシウムが含まれているから。
カルシウムが骨を作って、背が伸びるのですと言われました。

 

 

しかし、骨を作るのは本当はカルシウムではないのです。
カルシウムは、骨を強くする働きがあるので、必要な成分には違い
ありません。

 

 

本当に骨を作る栄養素は、タンパク質です。
タンパク質は、骨だけでなく筋肉など体を作るために必要な栄養素
です。

 

 

それでは、タンパク質が骨を作ってカルシウムが骨を丈夫にする。
その両方の栄養素が含まれている食べ物を食べればよいと思うでしょう。

 

 

実は、牛乳はタンパク質も含んでいます。
やっぱり牛乳でいいんじゃないかと思うでしょう。

 

 

でも、牛乳を飲みすぎるとよくないのです。
牛乳を飲みすぎると、

 

 

それに、背を伸ばすために必要な栄養素は、タンパク質とカルシウム
だけではありません。

 

 

あと必要な栄養素に、マグネシウム、亜鉛、ビタミンDが必要であると
言われています。

 

 

それぞれの栄養素をバランスよくとることが大切なのです。
必要な栄養素は、どんな食べ物に含まれているのでしょうか。

 

 

■タンパク質を含む食べ物

 

タンパク質の働きと、それを含む食べ物です。

 

 

 

タンパク質は、炭水化物、脂質とともに三大栄養素と呼ばれていて、人間の
成長に必要な栄養素です。

 

 

特にタンパク質は体を作る成分として、欠かせない大切なものです。

 

 

骨や筋肉もタンパク質から生成されます。
背を伸ばすためには、骨を生成する成分のため最も必要な栄養素なのです。

 

 

どのような食べ物を食べれば、タンパク質が摂取できるのでしょうか。
タンパク質を多く含む食べ物です。

 

 

@肉類
牛肉、豚肉、鶏肉、ラム肉など

 

 

A魚類
赤身、青魚、白身、エビ、貝など

 

 

B豆類
豆腐、納豆、高野豆腐、油揚げなど

 

 

C乳製品
牛乳、チーズ、ヨーグルトなど

 

 

Dたまご

 

 

欧米人とアジア人との身長の差は、肉を食べる量の差であると言われて
います。

 

 

肉類に多く含まれるタンパク質をとる量の差ということでしょうね。

 

 

■カルシウムを含む食べ物

 

カルシウムの働きと、それを含む食べ物です。

 

 

 

カルシウムは骨を作るのではなく、骨を強くするという働きを行います。

 

 

高齢になり骨粗しょう症で骨がもろくなるのもカルシウムの不足が
原因です。

 

 

どのような食べ物を食べれば、カルシウムが摂取できるのでしょうか
カルシウムを多く含む食べ物です。

 

 

@乳製品
牛乳、チーズ、ヨーグルトなど

 

 

A海産物
海藻、小魚、干しエビ、わかめ、うなぎ など

 

 

B野菜
小松菜、大根の葉っぱ、チンゲン菜、切干大根、野沢菜など

 

 

C大豆製品
豆腐、油揚げ、納豆、ごま など

 

 

カルシウムの摂取量も、他国に比べて日本人は少ないと言われています。

 

 

■マグネシウムを含む食べ物

 

マグネシウムの働きと、それを含む食べ物です。

 

 

 

マグネシウムは、体のバランスを整え新陳代謝を促す作用があります。
その結果、骨の生成を助ける働きを行います。

 

 

カルシウムとバランスよくとることで、働きが活発になります。
骨の強度や弾力性を調整したりする働きも行っています。

 

 

どのような食べ物を食べれば、マグネシウムが摂取できるのでしょうか
マグネシウムを多く含む食べ物です。

 

 

@豆類
豆腐、納豆、インゲン豆など

 

 

A魚介類
牡蠣、あさり、イワシなど

 

 

B種実類
胡麻、クルミなど

 

 

C野菜類
ほうれん草など

 

 

■亜鉛を含む食べ物

 

亜鉛の働きと、それを含む食べ物です。

 

 

 

亜鉛は骨の成長を助ける大切な栄養素です。
亜鉛は体の代謝をスムーズにする働きがあるため、質の良い骨づくりを助けます。

 

 

どのような食べ物を食べれば、亜鉛が摂取できるのでしょうか。
亜鉛を多く含む食べ物です。

 

 

@魚介類
牡蠣、煮干しなど

 

 

A肉類
レバー、赤身の肉など

 

 

B豆類
きなこ、納豆など

 

 

C種実類
ナッツ類、くるみ、カシューナッツ、ごま など

 

 

■ビタミンDを含む食べ物

 

ビタミンDの働きと、それを含む食べ物です。

 

 

 

ビタミンDは、カルシウムに対して有効な働きをします。
カルシムの吸収をスムーズにしたり、カルシウムが骨を形成するのを助けます。

 

 

どのような食べ物を食べれば、ビタミンDが摂取できるのでしょうか。
ビタミンDを多く含む食べ物です。

 

 

@きのこ類
しいたけ、椎茸、きくらげなど

 

 

A魚介類
イワシ、カツオ、さんま、ぶり、鮭など

 

 

■食べる時の注意

 

必要な栄養素を含む食べ物を食べる時の注意事項です。

 

 

 

背を伸ばすための食べ物を、ただ食べればよいということではありません。

 

 

以下のことに注意しましょう。

 

 

@肥満にならないように
肥満になると背の伸びが悪くなってしまいます。

 

 

タンパク質の取りすぎや、肉類に含まれる脂質を取りすぎると肥満になります。

 

 

A栄養素のバランスに気をつけよう
バランスをとらないといけない栄養素があります。

 

 

カルシウムとマグネシウムです。

 

 

カルシウムを取りすぎると、カルシウムの影響で動脈硬化や心臓病の恐れがあり
ます。

 

 

マグネシウムは血管を広げる効果があるので、このカルシウムの影響を防ぐことが
できるのです。

 

 

逆に、マグネシウムが多い場合は、カルシウムを取っても骨からカルシウムが溶け
出してしまいます。

 

 

摂取する割合は、カルシウム2に対してマグネシウム1が理想のバランスです。

関連ページ

子供が疲れやすく鼻血が出るときは注意しましょう
子供が疲れやすい、眠いという場合は要注意
疲れやすい子供の病気とは
子供が身長を伸ばすための運動は?
子供の身長を伸ばすサプリとは
子供の身長を伸ばすための食べ物
子供が疲れやすくなる食事とは
子供が心臓病だと疲れやすい
子供の身長が伸びないけど大丈夫?
子供の身長を伸ばす方法とは
子供の身長を伸ばすのに牛乳の効果は?
子供の身長を伸ばすためのストレッチとは
子供の身長を伸ばすためのレシピ
子供の身長を伸ばすとされるアルギニンの効果は
プロテインには子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための病院はあるのか
子供の身長を伸ばすために読む本は?
子供の身長を伸ばす方法
子供の身長を伸ばす飲み物はあるのか
子供の背を伸ばすための食事とは
子供の背を伸ばすサプリはどれ?
子供の背を伸ばすのにプロテインは有効か
子供の背を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための朝食は?
子供の身長を伸ばす効果がある体操は?
子供の身長を伸ばすというセノビックの効果は?
子供の身長を伸ばすための睡眠とは?
子供の身長を伸ばすためのスポーツは何?
サッカーは子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすための食事とは
子供の身長を伸ばす薬はあるのか
子供の身長を伸ばすために必要な栄養素とは
子供の身長を伸ばす際の遺伝の影響は
子供の背を伸ばすストレッチとは?
子供の身長を伸ばすブログは?