子供の身長を伸ばすためのスポーツは何?

子供の身長を伸ばすためのスポーツは何?

■スポーツをすると背は伸び?

 

スポーツをすると、必ず背を伸ばすことができるのでしょうか。

 

 

 

スポーツの選手は、普通の人より背が高い人がほとんどだと
思っていませんか。

 

 

全日本男子のバレー選手の平均身長は、190.4cmです。
ロシア人の平均は202.8cmあります。

 

 

全日本女子のバレー選手の平均は175cmで、世界では最下位に
近い方です。
しかし、木村沙織選手は185cmあります。

 

 

リオオリンピックの水泳、400m個人メドレーの金メダリストの萩野公介
選手は、177cmです。

 

 

女子200mバタフライで銅メダルを取った星奈津美選手は、164cm
です。

 

 

一方、ボクシングや柔道、レスリングなど体重による階級があるスポーツ
では、体重の軽い階級の選手は、低い選手もいます。

 

 

ボクシングフライ級の内藤大助選手は、身長164cmです。
ライトフライ級の具志堅用高選手は162cm、男子の平均が170cm
ほどですから、明らかに小さい方です。

 

 

リオオリンピックの体操、個人総合で金メダルを取った内村航平選手は
161cm、ひねり王子の白井健三選手も161cmです。

 

 

ウェイトリフティングの女子で銅メダルを取った、三宅宏実選手は146cm
だそうです。

 

 

全てのスポーツ選手が大きい訳ではないようです。
どんなスポーツをすると、身長が伸びるのでしょうか。

 

 

■どんな運動をすれば背は伸びるのか

 

どんな運動をすれば、背は伸びるのでしょうか。

 

 

 

一般的に「身長を伸ばすのに効果的な運動」は、2種類あるようです。

 

 

@縦方向に刺激を与える運動
骨に対して、縦方向に刺激を与える効果がある運動です。

 

 

ジャンプやジョギングなどを行うとよいようです。

 

 

ジャンプするスポーツ、バレーボールやバスケットボールに背の高い人が多い
のも納得できますね。

 

 

A軟骨に刺激を与える運動
骨が伸びる部分である軟骨に対して、刺激を与える運動です。

 

 

全身の関節を動かす運動を行う水泳などがよいようです。

 

 

どちらの運動も身長に対する効果は、科学的には証明されていませんが、身長を
伸ばす効果があるのは間違いないようです。

 

 

■身長を伸ばすのに逆効果な運動

 

身長を伸ばすためには、行わない方がよい運動とは、何でしょうか。

 

 

 

成長期に行うと身長が伸びにくくなるので、行わない方がよいと言われる運動は
次の3種類です。

 

 

@間接に負担がかかりすぎる運動
間接に負担をかけすぎて、軟骨を損傷させてしまう運動です。

 

 

体操やウエイトリフティング、ボディビルなどです。
筋肉を付けすぎると身長が伸びなくなることが多いようです。

 

 

ただし、過度の運動をした場合の話で、普通に行う程度であれば問題はありません。

 

 

A激しすぎる運動
体に過度の負担と疲労を与える運動です。

 

 

どんな運動でも、間接に負担を与えたり、疲労が取れないほど運動するのは、
よくありません。

 

 

Bエネルギーを消費しすぎる運動
エネルギーを消費しすぎるような運動はよくありません。

 

 

マラソンやトライアスロンなどです。

 

 

エネルギーを摂取しすぎると、栄養不足の原因となるので、よくありません。

 

 

体に負担を与えすぎる運動は、身長を伸ばす時期には避けた方がよいで
しょう。

 

 

■背を伸ばすためのスポーツとは

 

背を伸ばすには、どのスポーツがよいのでしょうか。

 

 

 

背を伸ばす効果がある運動を行う、バレーボールやバスケットボール、サッカー
や水泳などは、よいと思われます。

 

 

逆に、体操やウェイトリフティング、ボディビルやマラソンなどは避けた方が
よさそうです。

 

 

しかし、特にバレーボールやバスケットボールに背の高い選手が多いのは、
そのスポーツが身長が高いのが有利なので、背の高い選手が集まっているという
状況があります。

 

 

そのスポーツで背が高くなったわけではない、のかもしれないということです。

 

 

科学的にも背が伸びると証明されている訳ではないので、背を伸ばすためだけで
スポーツを選択するのはよくないと思います。

 

 

大事なのは、継続すること。
楽しく続けられなければ、運動する意味がありません。

 

 

運動することで、食事がおいしく感じられ、たくさん食べることができます。
また、十分な睡眠を取ることができます。

 

 

身長を伸ばすための成長ホルモンは、睡眠時間中に最も多く分泌されます。
十分な睡眠が大切なのです。

 

 

身長を伸ばすために必要な食事と睡眠が、スポーツによって効果的に得られます。

 

 

そして、楽しく運動することでストレスが発散することができることがポイント
です。

 


ストレスがたまったりして精神的な要因によっても、身長の伸びが悪くなることが
あるからです。

 

 

体を無理なく動かすというポイントに重点をおいて、子供に楽しくスポーツさせて
あげるというのが大切なのです。

 

 

どんなスポーツでもいやいや行っていても効果は得られません。

関連ページ

子供が疲れやすく鼻血が出るときは注意しましょう
子供が疲れやすい、眠いという場合は要注意
疲れやすい子供の病気とは
子供が身長を伸ばすための運動は?
子供の身長を伸ばすサプリとは
子供の身長を伸ばすための食べ物
子供が疲れやすくなる食事とは
子供が心臓病だと疲れやすい
子供の身長が伸びないけど大丈夫?
子供の身長を伸ばす方法とは
子供の身長を伸ばすのに牛乳の効果は?
子供の身長を伸ばすためのストレッチとは
子供の身長を伸ばすためのレシピ
子供の身長を伸ばすとされるアルギニンの効果は
プロテインには子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための病院はあるのか
子供の身長を伸ばすために読む本は?
子供の身長を伸ばす方法
子供の身長を伸ばす飲み物はあるのか
子供の背を伸ばすための食事とは
子供の背を伸ばすサプリはどれ?
子供の背を伸ばすのにプロテインは有効か
子供の背を伸ばす食べ物とは
子供の背を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための朝食は?
子供の身長を伸ばす効果がある体操は?
子供の身長を伸ばすというセノビックの効果は?
子供の身長を伸ばすための睡眠とは?
サッカーは子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすための食事とは
子供の身長を伸ばす薬はあるのか
子供の身長を伸ばすために必要な栄養素とは
子供の身長を伸ばす際の遺伝の影響は
子供の背を伸ばすストレッチとは?
子供の身長を伸ばすブログは?