子供の身長を伸ばす際の遺伝の影響は

子供の身長を伸ばす際の遺伝の影響は

■身長は遺伝するのか

 

身長は遺伝するのでしょうか。

 

 

 

遺伝と言う法則により、顔形や体形、性格に至るまで遺伝する要素があると
言われています。

 

 

身長も遺伝による決定要素が大きいのでしょうか。

 

 

身長が低い親に、背が比較にならないほど高いという子供はあまり見ません。
逆にとっても身長が高い両親の子供が、背が低いというのもあまり見ません。

 

 

たまにオリンピックなどで応援に来ている親が、テレビに放映されて選手の子供に
比べて小さいなと思うことはあります。

 

 

しかし、大体は「ああ!この選手の親はやっぱり大きいなあ」というのがほとんど
の状況です。

 

 

遺伝と言う法則はどれくらいの影響があるのでしょうか。

 

 

遺伝により子供の身長が決定すると言う確率は80%くらいあるらしいです。
マサチューセッツ工科大学とハーバードの研究者が発表した、最新の研究結果だそう
です。

 

 

80%ほどの確率で身長は遺伝するということです。
逆に、のこりの20%の確率で親よりも大きくなるということですが、やはり遺伝
の法則は硬いようです。

 

 

ただし、両親だけではなく祖父や祖母から、または祖先からの影響もあるそうです。

 

 

しかし、別の説では遺伝による身長の影響は25%というものもあります。
先ほどの説とは、まったく逆に近い数値となっています。

 

 

どちらが真実かは不明ですが、遺伝による影響が全くないわけではないというのが
結論なのでしょうか。

 

 

■子供の身長を計算する

 

親の身長から子供の身長を計算することができるそうです。

 

 

 

親の身長から子供の身長を算出する計算式が発表されています。

 

 

・男子
予測身長={父親の身長+(母親の身長+13)}÷2

 

 

・女子
予測身長={(父親の身長−13)+母親の身長}÷2

 

 

170cmの父親と160cmの母親の場合、男子なら171.5cm、
女子なら158.5cmとなります。

 

 

女子の場合は、母親より低い身長となってしまうという、ちょっと疑ってしまう
結果ですね。

 

 

この計算式は1952年にアメリカの小児科医が、医学雑誌に発表した
とても古いものです。

 

 

遺伝により身長は左右されると言っても、昔に比べて日本人の身長は格段に伸びて
います。

 

 

計算式が発表された、50年前と比較しても、日本人の身長は10cmほど伸びて
いるのです。
この計算式は、あくまでも参考程度ということでしょうか。

 

 

■両親のどちらの影響を受けやすいのか

 

身長の遺伝は、両親のどちらの影響を受けやすいのでしょうか。

 

 

 

顔や容姿は、男の子は父親、女の子は母親に似た子供が多い。
性格は、男の子は母親、女の子は父親に影響を受けた子供が多いと言われることが
あります。

 

 

しかし、一概には言えない状況です。
顔は父親とそっくりなのに、身長は父親は高いけど子供はそれほどではないという
ことも多く見られます。

 

 

しかし、遺伝による身長の影響は80%あることとなっています。
身長はどちらの影響を受けやすいのでしょうか。

 

 

統計によると、男子も女子も母親に影響を受けやすいようです。

 

 

女性ホルモンが影響しているのかどうかは、わかりませんが、母親の身長が高ければ
子供も高くなる確率が高いということです。

 

 

背の高い子供がほしいなら、背の高い女性と結婚すればよいでしょう。
あくまでも、一つの調査結果に過ぎないのかもしれませんが・・

 

 

■身長の伸びを左右するもの

 

遺伝以外で身長を左右する事柄は何でしょうか。

 

 

 

遺伝以外で身長の伸びを左右することは、次の4つあります。

 

 

@必要な栄養素を十分に取得する
成長に必要とされる栄養素を十分に取得することが大切です。

 

 

成長に必要な栄養素には、タンパク質、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、亜鉛
などがあります。

 

 

これらを含んだ食べ物を、一日三食バランスよく取ることが大切です。

 

 

A成長ホルモンの分泌を高める
身長を伸ばす機能がある成長ホルモンを、いかに多く分泌させるかが大切です。

 

 

成長ホルモンは脳の下垂体から分泌されますが、睡眠中に最も多く分泌されます。

 

 

よって、十分な睡眠が必要となってくるのです。

 

 

Bしっかり運動をする
外でしっかり運動することが大切です。

 

 

運動することで、食欲が増し、深い睡眠が得られます。

 

 

また、運動することで骨や間接に刺激を与え、成長が促進されます
さらに、屋外で太陽の光を浴びることで、ビタミンDが生成されます。

 

 

Cストレスを貯めない
ストレスが貯まると身長が伸びにくくなることが、あります。

 

 

女子の場合、ストレスが貯まった結果、初潮が早く来てしまうことがあります。
初潮がくると、2〜3年で身長の伸びが止まってしまうのです。

 

 

小学校の高学年では、クラスの中で男子より背の高い女子が多いのに、中学になると
逆転するのは、このころ女子が初潮を向かえるからです。

 

 

身長は遺伝も影響しますが、やはり生活が与える影響が大きいと思います。

関連ページ

子供が疲れやすく鼻血が出るときは注意しましょう
子供が疲れやすい、眠いという場合は要注意
疲れやすい子供の病気とは
子供が身長を伸ばすための運動は?
子供の身長を伸ばすサプリとは
子供の身長を伸ばすための食べ物
子供が疲れやすくなる食事とは
子供が心臓病だと疲れやすい
子供の身長が伸びないけど大丈夫?
子供の身長を伸ばす方法とは
子供の身長を伸ばすのに牛乳の効果は?
子供の身長を伸ばすためのストレッチとは
子供の身長を伸ばすためのレシピ
子供の身長を伸ばすとされるアルギニンの効果は
プロテインには子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための病院はあるのか
子供の身長を伸ばすために読む本は?
子供の身長を伸ばす方法
子供の身長を伸ばす飲み物はあるのか
子供の背を伸ばすための食事とは
子供の背を伸ばすサプリはどれ?
子供の背を伸ばすのにプロテインは有効か
子供の背を伸ばす食べ物とは
子供の背を伸ばすには
子供の身長を伸ばすための朝食は?
子供の身長を伸ばす効果がある体操は?
子供の身長を伸ばすというセノビックの効果は?
子供の身長を伸ばすための睡眠とは?
子供の身長を伸ばすためのスポーツは何?
サッカーは子供の身長を伸ばす効果があるか
子供の身長を伸ばすための食事とは
子供の身長を伸ばす薬はあるのか
子供の身長を伸ばすために必要な栄養素とは
子供の背を伸ばすストレッチとは?
子供の身長を伸ばすブログは?